Categories
Uncategorized

バージョンアップの手順

鍼灸アシストをバージョンアップする場合の手順について
お知らせします。

鍼灸アシストの更新プログラム(パッチ)は、元のプログラムに対して
上書きを行います。元のプログラムをアンインストール(削除)してしまうと、
バージョンアップができなくなりますので、ご注意ください。

バージョンアップの手順

手順1.データのバックアップ
念のため、更新を行う前にデータのバックアップを取ってください。
鍼灸アシストの「メンテナンス」メニューから、「データベースのバックアップ」を
選ぶと、ファイルを保存するダイアログが表示されます。ファイル名を本日の
日付にするなど、重ならないようにして保存しておくと安全です。
手順2.鍼灸アシストの終了
鍼灸アシストを起動している場合は、プログラムを終了させてください。
手順3.更新プログラムのダウンロード
ご案内のアドレスから、更新プログラムをダウンロードしてください。
手順4.更新プログラムの実行
ダウンロードしたmspファイルをダブルクリックで実行します。
「鍼灸アシスト」のセットアップ画面が表示されますので、
「鍼灸アシストの修復」が選択されていることを確認して、
「完了」ボタンを押します。これで、インストールが始まります。
しばらくすると、インストール完了の画面が表示されますので
「閉じる」ボタンを押して終了してください。
手順5.バージョンの確認
鍼灸アシストの「ヘルプ」メニューより「バージョン情報」を選択すると、
現在のバージョンを確認することができます。

バージョンアップの手順は以上です。

鍼灸アシスト2のトップページへ