Calcの日付フォーマット – LibreOffice

「自由に使えるオフィススイート」https://ja.libreoffice.org/Calcのセルに日付データがある場合のフォーマットについてメモ書きです。例えば、セルの内容が次のような場合。 AB12015-10-02 10:47=TEXT(A1, "M月D日")上記のように(continue…)

オートコレクトを無効にする – LibreOffice Writer

オートコレクトを無効にする文章中でハイフンと右向き(不等号) -> を使うことがあるのですが、LibreOfficeのWriterでこの文字を入力すると、自動的に右向き矢印 → に変換されてしまいます。自動変換(オートコレクト)をさせたくない場合は、書式 -> オートコレクト -> 入力時を(continue…)

LibreOffice 3.5 がリリースされていました。

LibreOffice 3.5がリリースされていました。http://ja.libreoffice.org/Microsoft Visioのインポート機能、UIの改善、多くのバグフィックスを含め大幅に機能アップしている様子です。ただし、3.4.4以前のバージョンから直接3.5にアップデートすると(continue…)

CSVファイルの数値と指数表示について – LibreOffice Calc

先日、CSV形式のデータを編集していてトラブルになりかけましたので整理しておきます。問題になったのはCSV形式の顧客データで、利用者が希望のユーザIDを登録できるものでした。アルファベットのみやアルファベットと数字の組み合わせであれば良いのですが、数字のみのIDで桁数が多いと Excel や Calc の仕様(continue…)

LibreOffice Draw のフォント設定

普段、設計書などドキュメントを書く場合に LibreOffice Draw を使っています。表がメインの場合は Calc のほうが便利ですが、文章と図(画像)がメインの場合は、セルの制約がなくてグリッドで簡単に位置決めができたり、コネクタの機能など Draw が好みです。で、Draw で文書を作成する場合に、(continue…)

LibreOffice Calc で CSVファイルを扱う

LibreOfficeのCalcでCSVを編集して保存する際に区切り文字やクオートが思うようにならない場合があったので調べてみました。サンプルのCSV(メモ帳)このような、カンマ区切り、ダブルクオートなしのテキストファイルを用意します。ファイルのアイコンをマウス右クリックでCalcから開きま(continue…)

LibreOffice Draw で、グリッドの位置合わせ

以前、LibreOfficeのオプション設定を変更した際に、グリッドでの位置合わせが上手くいかなくなったのであらためて設定方法を確認しました。この画面のサブメモリ(横方向、縦方向)の数値を大きくしすぎたのが原因でした。例えばグリッドの解像度を 0.25cm としてサブメモリを 2 space(s) とす(continue…)