Categories
Software

Discordの登録についてメモ

最近、Slackと並行してDiscordを使う機会が多くなってきて、ボイスチャットを有効活用してみようと思い、サーバーを立てたのですが、そこからの招待が上手くいかなかったので確認しました。 Discordのアカウントがない場合は、あらかじめDiscordのサイトでアカウントを登録します。 そして、誰かからDiscordの招待リンクを受け取ったら、そのリンクをそのまま開くのではなくて、Discordのアプリ画面で「サーバーを追加」します。 そのまま招待リンクをブラウザで開いてしまうと、Discordで登録済みのアカウントとは別のアカウントで登録されてしまったり、招待リンクが無効のような表示になったりします。 すると次のダイアログが表示されます。 右側の「サーバーに参加」をクリック。 この画面で、受け取った招待リンクを入力して参加ボタンをクリックします。 以上です。

Categories
Hardware

Discordの音声・ビデオ設定

先日のオンラインミーティングで新しいマイク(JTS TX-7)を使ったところ、声が小さい(遠くに聞こえる)という指摘があってDiscordの設定を見直してみました。 音声設定 入力デバイスは USB AUdio CODEC になっています。これはUSB接続しているオーディオI/F(behringer UMC22)です。 入力音量はMax(100%)に設定。ちなみにオーディオI/F側のゲインもMaxにしています。 「確認しまし…」のボタンをクリックしてマイクのテスト状態にします。 入力感度の自動調整はOFFにして、入力感度は中央(-50dB)にセット。話してみてレベルメーターが中央のボタンを少し超えるあたりです。 詳細設定 ノイズ抑制 (ベータ)はOFF。これをONにすると逆に電気的なノイズ(ブーン)が増える感じ。ただし、しばらくするとノイズが消えるので、周りが騒がしい場所だと有効かもしれません。 エコー除去はOFF。これをONにすると「テス…」のように「ス」を発音した後の音が抑制される感じです。これも、しばらくすると次第に「テスト」が正しく聞き取れるようにはなるのですが、現状は外しておいた方が良さそうです。 ノイズ低減はON。これは確かに周りの雑音や電気的ノイズ(ブーン、サー)を抑えてくれているようです。 音量調節の自動化はON。先日のオンラインミーティングの際はこれがOFFになっていました。ONにしてみるとマイクの音量が少し大きくなりました。