カテゴリー
OS Software

CPU使用率が100% (svchost、tasklist)

先日、新たにWindowsXP(sp2)をセットアップしていたところ、
あるときから、CPU使用率が100%から下がらなくなってしまいました。
基本的に、Oracleのデータベースサーバとして利用していて、
メモリを2GB中、1GBほど消費している状態。
タスクマネージャで、プロセスを確認すると、svchostのひとつが
CPUを常に確保するような感じです。
そこで、「svchost.exeプロセスとは?」(アットマーク・アイティ)の記事を参考に、

tasklist /fi “imagename eq svchost.exe” /svc

というコマンドで調べたところ、
HPSLPSVC : HP Network Devices Support
というプロセス(サービスプログラム)が原因でした。
これを停止して、自動起動を手動に変更。
あと、プリンタ側のネットワーク設定をIP固定にしておくこと。