Categories
Software

メールとブラウザのデータを移行

メールやブラウザのデータをWindowsXPからWindows7に移行する場合の備忘録です。

Thunderbirdのメールやアカウントをすべて移行

※あらかじめ移行先(Windows7)にThunderbirdをインストールしておきます。

  • コピー元(WindowsXP)
    C:\Documents and Settings\(ユーザ名)\Application Data\Thunderbird\Profiles
    上記フォルダ内にある xxxxxxxx.default というフォルダ
    ※xxxxxxxxは適宜読み替えてください。
  • コピー先(Windows7)
    C:\Users\(ユーザ名)\AppData\Roaming\Thunderbird\Profiles
    上記フォルダ内に先ほどの xxxxxxxx.default をコピーします。
    すでに yyyyyyyy.default のようなフォルダがあると思いますので、
    念のためそのまま残しておきます。
  • profiles.iniを編集
    C:\Users\(ユーザ名)\AppData\Roaming\Thunderbird
    上記フォルダ内に profiles.ini というファイルがありますので
    メモ帳などで開いて次のように編集します。

    (編集前)
    Path=Profiles/yyyyyyyy.default
    (編集後)
    Path=Profiles/xxxxxxxx.default
    

Chromeの設定(ブックマークや保存したパスワードなど)をすべて移行

  • コピー元(WindowsXP)
    C:\Documents and Settings\(ユーザ名)\Local Settings\Application Data\Google\Chrome\User Data
    上記フォルダ内の Default フォルダ
  • コピー先(Windows7)
    C:\Users\(ユーザ名)\AppData\Local\Google\Chrome\User Data
    先ほどの Default を上記フォルダ内へコピーします。
    ※念のためコピーする前に、既存の Default フォルダをバックアップしておきます。

またはGoogleの「同期」を利用する

  • コピー元(WindowsXP)
    Chromeの「設定」->「オプション」を開きます。
    そして「個人設定」->「ログイン」でGoogleアカウントに接続し、必要な項目を選んで同期させます。
  • コピー先(Windows7)
    ※コピー元と同様です。
    Chromeの「設定」->「オプション」を開きます。
    そして「個人設定」->「ログイン」でGoogleアカウントに接続し、必要な項目を選んで同期させます。