Categories
Software

TwentyEleven – ヘッダー画像サイズのカスタマイズ

今回は、ヘッダ画像の高さのみカスタマイズしてみます。 デフォルト値 288px を 200px にする場合。 ※TwentyElevenの子テーマが用意されていることを前提としています。 修正ファイルは次の2つ style.css fuctions.php style.css の修正箇所 section.feature-image.large { border: none; max-height: 200px; /*288px;*/ padding: 0; width: 100%; } functions.phpの修正箇所 function twentyeleven_setup() { /* (省略) */ require( dirname( __FILE__ ) . ‘/../twentyeleven/inc/theme-options.php’ ); require( dirname( __FILE__ ) . ‘/../twentyeleven/inc/widgets.php’ ); /* (省略) */ define( ‘HEADER_IMAGE_HEIGHT’, apply_filters( ‘twentyeleven_header_image_height’, 200 ) ); /* (省略) */ } require()の行は、子テーマから参照する場合の親テーマのパスに合わせます。

Categories
Software

TwentyEleven のウィジェットの余白

WordPressのデフォルトテーマ(TwentyEleven)でウィジェットを設置すると、 縦方向に結構余白ができてしまいますので調整してみました。 数値はお好みでどうぞ。 対象ファイル:style.css 【修正前】 .widget { clear: both; margin: 0 0 2.2em; } 【修正後】 .widget { clear: both; margin: 0 0 0.4em; }

Categories
Software

TwentyEleven – テーマのカスタマイズ

WordPressテーマの “TwentyEleven” を使っている場合。 固定ページで親子関係を設定すると、子ページのタイトルがサブメニューとしてプルダウン表示されます。 このとき、サブメニューのタイトルが長いと、複数行に折り返されてしまいます。 この設定は、style.cssの中の次の部分です。 #access ul ul { /*(省略)*/ width: 188px; /*(省略)*/ } #access ul ul a { /*(省略)*/ width: 168px; } この数字を大きくすることで調整できます。 ここで念のため。 デフォルトのテーマを直接編集するとバージョンアップで上書きされてしまいますので、子テーマを作ってからカスタマイズします。 詳しくは、こちら。 子テーマ – WordPress Codex