カテゴリー
Software

返信用ヘッダのカスタマイズ – Thunderbird

profileフォルダにuser.js(UTF-8)を置くことで、返信用ヘッダを

カスタマイズすることができます。

profileフォルダの場所は、こちら(英文)を参考に。↓

http://www.mozilla.org/support/thunderbird/profile#locate

user.jsに記述する内容についてはこちら(英文)を参考に。↓

http://kb.mozillazine.org/Reply_header_settings

例えば、以下のように記述します。

user_pref(“mailnews.reply_header_type”, 3);
user_pref(“mailnews.reply_header_authorwrote”, “%s said the following”);
user_pref(“mailnews.reply_header_ondate”, “on %s”);
user_pref(“mailnews.reply_header_separator”, ” “);
user_pref(“mailnews.reply_header_colon”, “:”);